債務整理の相談

金融機関から借り入れた借金が多く、毎月の返済が苦しくて困っているようなときは、一度自分の収入と支出を見直して無駄使いや節約できる部分がないかよ?くチェックしてみるのも良いでしょう。「支出を減らす」もしくは「収入を増やす」方法がないかじっくりと考えてみるのです。

それでも支払いがどうにもいかないような場合は、弁護士や司法書士などの専門家に相談することも考えます。

まずは、毎月の収入と支出を紙に書き出してみましょう。
支出については、現在の借り入れに対して、どれくらいの金利でいくらの支払いをしているかも書き出してみましょう。

紙に書き出すことで毎月の収入と支出を客観的に知ることができます。

そして、客観的に知ることができた収入と支出から支出を減らせる、あるいは収入を増やすいるところがないか考えてみましょう。

具体的には毎月の支出(生活費や食費等)を工夫して減らす、アルバイトをして毎月の収入を増やす方法が考えられます。このような見直しをしてもご自身でどうしても良いか分からない場合は専門家に債務整理を依頼する方法も1つの解決策です。

無料相談を実施している専門家もありますので相談してみましょう。

債務整理とは?

債務整理とは、銀行や消費者金融、クレジットカードなどの金融機関からの借り入れが多くなり、返済困難な状態に陥り、借金返済で苦しんでいる方が、収支のバランスが取れた無理のない生活が送れるように借金を見直し、借金問題を解決する方法、手段です。

債務整理には「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」などの方法があります。

債務整理を行うと、現在借り入れしている借金が減額されたり、将来の金利が0%になったり、借金の支払い義務が免除されたりします。

ケースによっては過払金返還請求を行い、払い過ぎた利息を取り戻すことも可能になります。



記事一覧

サンプルイメージ

  • 債務整理の相談

    金融機関から借り入れた借金が多く、毎月の返済が苦しくて困っているようなときは、一...

  • 債務整理とは?

    債務整理とは、銀行や消費者金融、クレジットカードなどの金融機関からの借り入れが多...

債務整理 弁護士 相談